50代・独身おじさんはメタバースの夢を見るか

どうも!
50代・独身・興味のあることはまず調べる検索おじさんこと、
ソメッチでございます。

突然なんですが、私ソメッチが、ここのところ、ずーっと気になっているのが「メタバース」なんです。
メタバースっていう、もうひとつの世界があったら、なんか、この今の私のボロボロ人生とは別の、もうひとつの人生を楽しめそう!(勝手な妄想)
これがメタバースに興味を持ったきっかけです。

そういえば、最近、フェイスブックっていう会社が、その名も「メタ」に、社名変更したのも記憶に新しいですよね。
(ちなみに、私ソメッチはフェイスブックには登録してません……実名で登録するのコワイっす、マジで)

メタバースとは……

メタバース  架空の世界
メタバース は、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された、現実世界とは異なる3次元の仮想空間やそのサービスのことを指す。日本における意味合いにおいては基本的にバーチャル空間の一種で、企業や2021年以降新たに参入した人々が集まっている商業的な空間の事が主にそう呼ばれる。
   ウィキペディアより引用

こんな感じでWebを検索するのもイイんですが、オッサンの私としては、なにか、こう……、わかりやすく情報がまとまった書籍を読んでみたくなるのです。

こういう時は、やっぱり、Kindle Unlimited読み放題が心強い。
「メタバース」をキーワードにして検索すると、それらしい本がたくさん出てくる。
今回は2冊選んで読み始めました。

メタバースとは何か~ネット上の「もう一つの世界」

メタバースとは何か~ネット上の「もう一つの世界」~ (光文社新書) Kindle版
岡嶋 裕史 (著)

メタバースの歩き方

メタバースの歩き方 (往来ブックス) Kindle版
株式会社往来 (著)

上記のKindle本2冊とも、もちろん購入して読んでもいいんですが、Kindle Unlimited読み放題として読むとお得だと思いますよ!

ソメッチのプロフィール

こんな感じで2冊選んで読み始めました!
どちらも読みやすく、内容もわかりやすいです。

こんなふうに、Kindle Unlimited読み放題でいろいろと読みたい本が見つかるので、月額980円でもやめられないし、個人的には元は取れてると思って、加入し続けています。

しかし、こうして本(電子書籍)を読んで、メタバースについて分かってきたけれど、もしやり始めるとしたら、VRゴーグルとか、高性能のゲーミングPCとかが必要になるのかなぁ。

そう思うと、メタバース世界に飛び込むには、やっぱりちょっと二の足を踏むソメッチでした。
とほほ。。。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
またねー、バイバーイ!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました